【たった20分で申し込み出来る!】LINEモバイルの申込方法

5 min
LINEモバイルの申込方法

この記事では、LINEモバイルの申込方法を一からご紹介します。

なんとなく「Webで申し込むのは難しそうで不安」というイメージを持たれているかもしれません。

ですが、LINEモバイルの申込は必要事項を入力するだけ。

20分程度で申し込みできます。

この記事で入力する項目一つ一つについて解説するので、参考にしてください。

データフリーオプションを選択する

まずはデータフリーオプションを選択します。

データフリーとは、対象サービス利用時に通信容量(パケット)を消費しないサービスです。

LINEモバイルでは全てのプランでLINEのデータフリーオプションを無料で付けることができます。

「SNSはLINEしか使わない」という人はLINEデータフリーを選択すれば問題ありません。

逆に「twitterやInstagramを頻繁に使う」という人はSNSデータフリーやSNS音楽データフリーを選択しましょう。

データ容量を選択する

次に月々に使用するデータ通信容量を選択します。

LINEモバイルでは

  • 500MB
  • 3GB
  • 6GB
  • 12GB

と4つの通信容量を選択することができます。

データ通信のみデータ通信+音声通話
500MB600円1,100円
3GB980円1,480円
6GB1,700円2,200円
12GB2,700円3,200円

外出先でも、ある程度LINE以外の用途に使うという方は3GB程度を選択しておくことをオススメします。

「スマホはLINEしか使わない」という人は500MBでも十分かもしれませんが、外で動画等を見る方は500MBだとあっという間に通信容量が上限になってしまいます。

利用する回線を選択する

利用する回線を

  • docomo
  • au
  • softbank

から選びます。

既にdocomo、au、softbankの契約をお持ちで、LINEモバイルに乗り換えるという方は基本的に現在利用している回線を選択すれば問題ありません。

なぜなら同じ回線を選択しておくことで、乗り換えに必要なSIMロック解除という作業をやらなくて済むようになるからです。

どの回線を選んでも極端に繋がりにくいようなことはないので、既に契約している携帯電話の回線を選択しましょう。

音声通話の有無を選択する

スマートフォンで音声通話を利用するかどうかを選択します。

他社からの乗り換えの場合は「音声通話SIM」を選択して下さい。

10分かけ放題の有無を選択する(音声通話ありの場合)

10分かけ放題プランの有無を選択します。

LINEモバイルは電話をかける際に20円/30秒の通話料がかかります。

ですが、10分かけ放題プランを選択すると、月額880円で10分以内の通話がかけ放題になります。

ただ、LINEモバイルが提供している「いつでも電話」というアプリを使用すれば、LINEモバイルからの電話を10円/30秒にすることができるます。

なので、よほど電話をするという方でなければ、10分かけ放題プランは無しで大丈夫です。

端末購入の有無を選択する

端末購入の有無を選択します。

お手持ちの端末をそのまま利用したい場合は「SIMカードのみ」を選択します。

逆にLINEモバイルの利用に合わせて通信端末を購入する場合には「端末を購入する」を選択してください。

購入する端末を選択する(端末購入する場合)

端末を購入する場合には、購入する端末を選択します。

購入できるスマートフォン
  • iPhone 7(softbank回線のみ)
  • iPhone 6s(softbank回線のみ)
  • ZenFone Live
  • moto e5
  • HUAWEI nova lite 3
  • OPPO A5 2020
  • ZenFone Max(M2)
  • HUAWEI P30 lite
  • moto g7 plus
  • OPPO Reno A
  • AQUOS sense3 SH-M12
  • ZenFone Max Pro(M2)
  • arrows M05
  • R17 Pro
  • HUAWEI nova 5T
  • HUAWEI P30
  • ZenFone 6
  • Reno 10x Zoom
購入できるタブレット端末
  • HUAWEI MediaPad M5 lite 8
  • HUAWEI MediaPad T5
購入できるWi-Fiルーター
  • Aterm MR05LN(Wi-Fiルーター)
  • Aterm MP02LN(Wi-Fiルーター)

端末とセットで購入する場合は、

  • 端末のカラー
  • 支払い回数
  • 端末保証オプション加入の有無

を選択します。

支払い回数は

  • 一括払い
  • 分割払い(24回)

の2種類から選択します。

端末保証オプションは、月450円で落下や水没などのトラブル時に、最低限の負担で端末の交換や修理ができるサービスです。

申し込み後に加入することは出来ません。

保証が付いていないと、端末に何かあった場合に全額負担になってしまうため、端末保証オプションは付けておいたほうが安心です。

オプションを選択する

加入時に追加するオプションを選択します。

Wi-Fi 200円/月
ウィルスバスター 420円/月
LINE MUSIC 750円/月
留守番電話プラス 300円/月
割込電話 200円/月
転送電話 無料
国際電話 無料

ここで選択できるオプションは契約後にも加入することができます。

加入するかどうか悩むようであれば、まずは加入せずに申し込んで、必要であれば後から追加するほうがいいと思います。

新規購入か他社からの転入かを選択する

新しく電話番号を取得するか、今の電話番号をそのまま利用(MNP転入)するかを選択します。

電話番号を変えない場合には「他社からの乗り換え(MNP転入)」を選択します。

MNPの情報を入力する(他社からの転入の場合)

他社からの乗り換えを選択した場合には

  • MNP予約番号
  • MNP予約番号の有効期限
  • MNP転入する電話番号

を入力します。

各携帯電話会社からMNP番号発行時にそれぞれ教えてもらえる項目なので、それを入力します。

キャンペーンコードを入力する

キャンペンを適応する場合には、それぞれのキャンペーンにリンクしたキャンペーンコードを入力します。

キャンペーンコードはキャンペーンページに必ず記載されているので、忘れずに入力するようにしましょう!

エントリーパッケージの利用有無を選択する

エントリーパッケージの利用有無を選択します。

エントリーパッケージというのはAmazonなどのWebサイトや家電量販店などで購入できるコードになります。

エントリーパッケージを利用すると、初期費用を安く抑えられるという反面、キャンペーンが適応されない可能性があるという大きなデメリットがあります。

なので、基本的にはエントリーパッケージは利用しないで進んでしまって問題ありません。

契約者情報を入力する

次に、契約者の情報を入力します。

契約情報の入力項目
  • 契約者名
  • 性別
  • 生年月日
  • 契約者の住所
  • 契約者の連絡先
  • LINEモバイルの利用者
  • 契約内容の確認方法
  • 規約への同意

項目が多くて大変ですが、契約にあたって重要な項目になりますので間違えないように入力してください。

メールアドレスは各携帯電話会社で利用していたメールアドレス(キャリアメール)以外のメールアドレスが必要になります。

Gmailなど、無料のメールサービスで問題ないので、事前に取得しておくようにしましょう。

本人確認書類をアップロードする

ここまで入力すると、LINEモバイルから本人確認のメールが届きます。

メールが届いたら、メールに添付されているURLをクリックし、本人確認書類のアップロード画面に進みます。

本人確認書類のアップロードを要求されるので、

  • 運転免許証
  • 健康保険証+補助書類
  • 在留カード+補助書類
  • マイナンバーカード
  • 日本国パスポート+補助書類
  • 住民基本台帳カード
  • 運転経歴証明書
  • 特別永住者証明書
  • 身体障害者手帳
  • 後期高齢者医療被保険者証+補助書類
  • 特定疾患医療受給証+補助書類
  • 特定疾患医療登録者証+補助書類
  • 届出避難場所証明書

の中から一つの書類を、スマートフォンのカメラで撮影して提出します。

個々の書類に不備がある場合、審査ではじかれる場合があるのでご注意ください。

支払方法を選択する

月額の支払いの方法を選択します。

支払方法は

  • クレジットカード
  • LINE Payカード決済
  • LINE Pay決済

から選択することが出来ます。

クレジットカードを持っている方は、クレジットカード決済で問題ないと思います。

クレジットカードを持っていない方は、この機会にクレジットカードを作ることをオススメします。

「どうしてもクレジットカードは持ちたくない!」という人は、LINE Payカード決済を選びましょう。

LINE Payカードのチャージ先を銀行口座にしておくことで、間接的に銀行口座決済にすることが出来ます。

ログインIDとパスワードを設定する

LINEモバイルのマイページにログインする際のIDとパスワードを設定します。

忘れにくいIDとパスワードを設定しましょう。

忘れてしまった場合でもお問い合わせすればIDを教えてもらえますが、本人確認の手間が発生します。

自分で管理できるIDとパスワードを設定してください。

最終確認をして申し込む

最後に、今までの入力内容の確認画面が表示されます。

内容に誤りが無いことが確認出来たら、「申し込む」を押して申し込み完了です。

申込が完了すると、登録しているメールアドレスに「【LINEモバイル】お申し込み完了のご連絡」というメールが届きます。

申込が完了すると、最速で即日審査結果が届き、問題なければ商品が発送されます。

まとめ

一つ一つの項目をじっくり見ていくと「時間がかかりそう」と思われるかもしれませんが、基本的に画面に沿って入力していくだけなので20分程度で入力は完了します。

あとは審査結果を待ちましょう。

商品が届けば、格安スマホデビューはもう目の前です!

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です