対象サービスが使い放題!LINEモバイルのデータフリーとは?

3 min
LINEモバイルのデータフリーとは?

この記事ではLINEモバイルのデータフリーオプションについて解説します。

LINEモバイルの解説をしていると、よく出てくる言葉の一つがこのデータフリーオプションです。

データフリーオプションは、対象のサービスのデータ通信容量を消費しなくなるオプションです。

基本的に、LINEモバイルではLINEのやり取りが、このデータフリーオプションによって無制限に利用できるようになっています。

さらに他のオプションを追加することで、他のサービスも使い放題にすることが出来ます。

早速、LINEモバイルのデータフリーオプションについて詳しく見ていきましょう。

データフリーは対象サービスを使い放題にするオプションサービス

前述したとおり、データフリーオプションは、対象サービスを利用する際のデータ通信容量を消費しなくなるオプションプランです。

データ通信容量を消費しなくなるので、対象サービスが使い放題になります。

例えば、他の携帯電話会社で通信容量3GBのプランを契約している場合、LINEのトークや通話はその3GBの中からデータ通信が消費されていきます。

しかし、LINEモバイルのデータフリーオプションの場合、LINEのやり取りは3GBの通信容量に含みません。

LINEは通信容量を考えず、利用したいだけ利用することが出来るんです。

「スマートフォンの利用はLINEのやり取りがほとんど」という方には非常に魅力的なサービスです。

データフリーの対象サービス

データフリーオプションは

  • LINEデータフリー(月額+0円)
  • SNSデータフリー(月額+280円)
  • SNS音楽データフリー(月額+480円)

の3種類があります。

LINEデータフリー

名前の通り、LINEのやり取りに通信容量を消費しなくなるオプションです。

オプションと名前が付いていますが、LINEモバイルではどのプランにも月額0円でLINEデータフリーオプションが付いてきます。

なので、LINEモバイルではLINEのやり取りがし放題です。

「スマートフォンで主にすることはLINEのやり取りだけ」という方であれば、LINEデータフリーオプションに加入するだけで充分です。

SNSデータフリー

LINEに加え

  • twitter
  • facebook

のデータ通信料量を消費しなくなるオプションです。

twitterやfacebookのやり取りや情報収集が多い方には、非常にメリットのあるプランです。

しかし、twitterやfacebookの利用頻度が少ない方は、データフリーオプションを付けなくても契約容量内に収まってしまう場合も多いです。

データフリーオプションは後から変更することも可能です。

利用頻度がそこまで多くない人は、いったんLINEデータフリーオプションに加入しておいて、必要に応じて変更することをオススメします。

音楽SNSデータフリー

LINEに加えて

  • twitter
  • facebook
  • Instagram
  • LINE MUSIC

のデータ通信容量を消費しなくなるオプションです。

頻繁にInstagramを見たり投稿する人、LINE MUSICで音楽を楽しみたい人にはオススメのオプションです。

しかし、これらのSNSの使用頻度が多い方はあまりいないと思います。

音楽SNSデータフリーオプションも後から加入することが可能なので、とりあえず加入しないで様子を見るのでも問題ありません。

データフリーオプション加入時の料金

それぞれのデータフリーオプションを選択した場合の月額基本料金は以下の通りになります。

詳しくはLINEモバイルの料金プランの解説記事もご参照ください。

LINEデータフリー

音声通話SIMデータSIM
500MB月額1,100円月額600円
3GB月額1,480円月額900円
6GB月額2,200円月額1,700円
12GB月額2,700円月額3,200円

SNSデータフリー

音声通話SIMデータSIM
500MB
3GB月額1,760円月額1,260円
6GB月額2,480円月額1,980円
12GB月額3,480円月額2,980円

音楽SNSデータフリー

音声通話SIMデータSIM
500MB
3GB月額1,960円月額1,460円
6GB月額2,680円月額2,180円
12GB月額3,680円月額3,180円

まとめ

オプションと聞くと苦手意識を持つ方もいるかと思いますが、要するに対象サービスが使い放題になるサービスです。

データフリーオプションは後から変更することも可能なので、迷ったらまずLINEデータフリーオプションで様子を見ることをオススメします。

LINEのやり取りがし放題になるので、普段の連絡はLINEでやっている人はお得に利用することが出来ますよ。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です